◆ - スタッフ募集
ひいふうみ - お預かりからお引き渡しまで

staff募集状況
現在は募集しておりません







家庭保育室ひいふうみでの保育のお仕事です。
0歳から2歳児まで、3人のお子様を
家庭的保育者との2名体制で保育をしています。
雑用などの補助的なお仕事ではなく
愛情と責任を持ってお子様と密に関わって頂きます。
詳細は 以下を
ご確認ください。




【H29年度:応募資格】
保育・育児経験必須
愛情と責任をもって子ども達と向き合える方

【待遇】  
有資格者 時給1200円~ 
無資格者 時給1000円~
研修・実習期間の時給は別途定めています。
能力及び貢献度により昇給あり
キャリアアップサポートあり
(資格取得への研修受講補助・シフトの調整など)
賞与あり(年1回)
傷害保険加入
労災保険加入

【勤務時間】 
週1~5日  一日2~5時間程度
月曜~金曜日8:00~18:00時の間

【お問い合わせ】
 まずはお電話下さい
保育室専用050-3472-2937
7:30~受け付けます




雇用条件詳細
 
国立市家庭福祉員制度要綱に基づく保育の補助者の条件

◆心身健全な満20歳から満65歳の者であること。
◆児童福祉法及び児童売春、児童ポルノに係る行為等の処罰
 及び児童の保護等に関する法律の・規定により、
罰金以上の刑に処されたことがないこと
◆保育士、教員、助産師、保健師若しくは看護師の資格を有するもの
又は
 おおむね6ヶ月以上の保育経験を有する者であること。
・◆育を実施する児童と3親等内の親族関係にないこと。


【雇用前の提出物】

◆履歴書
◆健康診断書の写し【6か月以内のもの・毎年提出】
◆資格証明書の写し【保育士・教員・助産師・保健師・看護師】
◆マイナンバーの提示
(社会保険・の手続き源泉徴収票の作成などにおいて書類に記載。)
 
提出書類の写しを保育事業主が国立市へ提出し
国立市が記載内容について確認を行う場合があることに
同意の上ご提出ください。


【雇用に関して】

◆消防上級救命講習、またはそれと同等の救命講習の受講
 年1回の再講習又は指定NPOの安全講習会(3月)の
参加を義務付けます。
(初回受講料自費・再講習以降は講習費/日当支給・交通費支給)

◆ひいふうみが主催する
幼児・小児救命講習(MFA-Japan外部講師)へは
 可能な限りスケジュールを合わせて積極的に参加して下さい。
 この講習に参加した年度は
消防上級救命又は指定NPO講習は免除します。
 
◆実習期間中の時給
無資格者 実習期間中は時給960円
有資格者は実習期間中も 時給1200円からですが
 乳幼児(0歳~2歳)の保育・育児経験が全く無い場合は
 実習期間中は時給1000円

◆交通費の支給なし
 自転車で通勤できる範囲にお住まいの方を探しています。

◆家庭的保育補助者対象の傷害保険に加入済みです。
(業務中・通勤中に急激且つ偶然な外来の事故により
 怪我を負った場合や死亡・後遺障害を負った場合)

◆労災保険加入



【その他】

◆勤務開始前に座学研修を行います。(2時間×3回程度:無給)
◆公立保育園への保育実習あり(任意)
◆国・都・市・民間の各種研修を案内します(任意)
◆勤務開始前の保育見学を奨励します。(無給)
◆保育用エプロン代を補助します。(金額・枚数上限あり)
◆勤務中の緊急連絡用スマホ・携帯に対して
持ち歩きし易くするためのケース代等を補助します。
(金額上限あり)



以上